ブログ

白菜漬け Chinese cabbage pickles

2019.1.13

白菜のおいしい季節です。

昆布とゆず皮と唐辛子。ピーンときた方はご名答。

白菜漬けです。

漬け物好きな僕ですが、この白菜漬けは好きな漬け物ランキングベスト5には入ってくると思われます。

炊きたての御飯とお味噌汁と白菜漬け。

醤油をちょろりとかけて一味をぱらり、御飯と一緒に口の中にほおばる。

人生最後のごはんがあるとしたら、このあたりはいいとこかもしれません。

 

It is a delicious season of Chinese cabbage.

Q What do I make with this ingredient?

A    Chinese cabbage pickles

I love Japanese pickles . This pickles goes into the top 5 of my favorite pickles!!

Freshly cooked rice and miso soup and pickled in Chinese cabbage.

I am happy with this meal as there is the last meal of my life.

 

新ものの若布

2019.1.9

唐津でも出回り始めた若布。

生の時は茶色い色をしていますが、お湯で熱を加えるとサァーッと鮮やかな緑色に。

なんだか楽しい仕込みです。

 

It is the beginning of the Wakame season in Karatsu.

This seaweed is change the color brown to green when you boil it.

It is some fun cooking for me.

 

謹賀新年

2019.1.4

皆様あけましておめでとうございます。

年末は御節作りでバタバタとしていましたが、無事に作り終え新年はゆっくりと過ごしていました。

さて、料理屋あるところは新年は7日からの営業となります。

今年も唐津の美味しい食材をたくさん集めて、皆様のお越しをお待ちしております。

 

Happy new year!

We were busy making OSHECHI end of last year.

and we spend relaxing new year in Fukuoka.

Restaurant ARUTOKORO will starts from January 7.

This year we will also collect many delicious Karatsu ingredients and we are waiting for everyone’s visit.

 

 

栗の渋皮煮

2018.10.2

やーっと出来ました。栗の渋皮煮。

これがなかなか手間のかかる一品で、

鬼皮むいて、渋抜きして、渋皮をひとつひとつキレイに掃除をして、茹でます。

それから密の糖度を少しずつ上げながら何日かかけて、甘さを栗に入れていくのです。

手間はかかるんですが、この時期には一度は食べたいお菓子です。

お店でのコースのデザートとしてはもちろんですが、

唐津の直売所「めぐみの里」さんでも少量ですが販売いたします。

栗の香りとねっとりとした濃厚な甘さ、、、あついお茶と一緒にどうぞお召し上がり下さい。

 

I finally made it.that is japanese maron glace.

This is quite a time-consuming sweet but I want to eat in this season.

We serve as dessert for course meal.

and all so you can get it at ” Megumi no sato”which store in Karatu.

Please enjoy sweet of season with hot green tea.

 

お節のご予約

2018.9.27

今年も「料理屋あるところ」のお節のご予約を承ります。

新年を家族や気が置けない仲間と美味しいお節を囲んで迎えるのはいかがでしょうか

 

二段重(約4人前)・・・・・・・35,000円(税込)

 

唐津の食材を豊富に盛り込んだ二段重です。

また、お引き渡しは大晦日31日に当店まで取りに来ていただくかたちとなります。

配送などは行なっていませんのでご了承下さい。

数に限りがございますので、お早めにご予約下さい。

 

ご予約

電話 0955−58−8898

料理屋 あるところ

住所  佐賀県唐津市鏡732

 

OSECHI for happy new year.

It will also start a reservation for OSECHI this year.

¥35,000(for 4 person)

You will get OSEHCI in our restaurant on 31 December.

 

RESEVATION

Tel                                  0955−58−8898

Japanese restrant        ARUTOKORO

Addrres                          732, Kagami, Karatsu-shi, Saga, 847-0022, Japan

すだち

2018.8.18

唐津では露地物のスダチが出回り始め、

家の庭先に植えた小さなスダチの木も、数は少ないですが初めて実をつけました。

そんなスダチを使った一品。

薄塩をして寝かせた鯛の身に、スダチをたっぷり搾り醤油で味を整えたお造り。

大葉の香りとキリリと効いたスダチの酸味で暑い日でも進む一品です。

 

Sudachi is entering the season in Karatsu.

The small Sudachi tree I planted in the garden also got the fruit for the first time this year.

A dish using such a Sudachi.

Squeeze Sudachi into red sea bream and taste with soy sauce and salt.

It is a delicious dish on a hot day.

 

 

柴漬け

2018.7.9

きゅうり、茄子、生姜、赤じそ。

初夏のカードが出そろいました。

これらを塩で漬け込んで出来るのが柴漬け。

野菜と塩だけでこんな料理が出来るなんて、発酵はほんと魔法のようです。

期間限定のお漬け物ぜひ味わってみて下さい。

少量ですが、唐津の道の駅「めぐみの里」でもお買い求めいただけますのでよろしくお願い致します。

 

ちなみにヨメがインスタはじめました、こちらも合わせてよろしくお願いしまーす。

 

Cucumbers, eggplants, ginger, red shiso.

Early summer vegetables gathered.

These vegetables are carved, fermented by adding salt, is Shiba pickles.

Fermentation is like magic.

Pickles for a limited time Please try and taste.

You can get them shop “Megumi no sato” in Karatu.

 

唐津のじゅんさい

2018.6.23

えーわたくし平河は、手作りイカダ川下り大会に出場しているわけではありません。

ただいま仕事中でございます。

というのも、今日は知り合いのシェフに連れてきてもらい山の中でじゅんさいの収穫をさせてもらっているのです。

じゅんさいは日本料理で使う食材ではありますが、まさか唐津産のものがあるとは初めは思いもかけませんでした。

一同初めて見る、池に浮くじゅんさいに興奮気味。なれないドラム缶の船をあやつりせっせと収穫しました。

やってみて分かりましたがコレを集めるのはかなりの重労働。生産者の苦労が身にしみます。

みなさま季節限定のツルツルのピカピカを味わいに、ぜひ唐津にお越し下さい。

 

I am not playing with a boat.I’m working now.

harvesting ”Jyunsai” whis a  chef of acquaintance.

I did not know that Jyunsaiwill be harvested in Karatsu .

Please come and have some seasonal  vegetables like a jelly in Karatsu.

 

出張料理inギャラリーYO

2018.4.24

4月21日にギャラリーYOさんで行なわれた
『料理と器と季節を楽しむ会』
久しぶりの出張料理にど緊張していた二人でしたが、賑やかで温かいお客様に救われ、

バタバタな私達のお手伝いをしてくれたYOさんとスタッフの方達に助けられ、無事に食事会を終える事が出来ました。

いつもとはあえて違った料理、盛りつけにしてみようと試行錯誤した今回の料理会。

見て見ぬ振りをしてきた苦手 な部分や自分たちの押し固まった考えにもう一度向き合ういい機会だったなと思います。

中里花子 陶展  
ギャラリーYOさんで4月30日までです!   めぐみ

唐津やきもん祭り

2018.4.19

唐津やきもん祭り、今年も参加します!
あるところでは隆太窯の中里太亀さんの器でコースをお出しします。太亀さんとも何度か打ち合わせを重ね、器も先日選ばせて頂きました。私達にとってもとても贅沢なこのイベント、、背筋がシャンっっとします。

期間は4月28日から5月6日まで。
お昼5000円(税込)夜10000円(税込)。
お問い合わせ あるところ 0955−58−8898。
前日までの要予約です。
めぐみ