ブログ

柚子胡椒 Yuzukoshou

2020.10.27

畑で採れた青唐辛子。

柚子と合わせてすかさず柚子胡椒作り。

丁寧に唐辛子の種も抜き取ります。

後はすり鉢で塩とすり合わせていきます。

フレッシュな柚子胡椒なんの料理に使っていきましょう?

We got a blue pepper in the field.

We immediately combined it with yuzu and salt to make the seasoning Yuzukoshou.

It can be used as a condiment for various dishes such as pots and meat dishes.

干物 Himono

2020.10.17

秋が旬のカマスがかなり脂がのってきました。

開いて塩をして、軽く干して旨味を凝縮させます。

これを炭で焼いて本日の焼き魚に。

、、、、、、秋も本番で熱燗欲しくなっちゃいます。

Sphyraenidae is in season in autumn.

Open it, salt it, and dry it lightly to condense the flavor.

Grilled with charcoal for today’s grilled fish.

I want to drink hot sake in autumn as well……..

でっち羊羹 Bamboo skin yokan

2020.10.12

寒天の代わりに小麦粉を使った素朴な味わいの羊羹です。

名前の由来は、丁稚奉公に行っていた小僧さんが里帰りする時のお土産に、丁稚さんでも買えるくらいの安価な羊羹であったことからだそうです。

奉公に出ていた子供がこんな羊羹をぶら下げて帰ってきたら、そりゃもう可愛いでしょうなぁ。。。

そんな事を考えていたら、作りたくなって竹皮を使って作ってみました。

お店ではちょっと贅沢に季節の栗を入れて栗蒸し羊羹にしてお出ししています。

It is a simple-tasting yokan that uses wheat flour instead of agar.

This yokan used to be a cheap yokan that even children could buy.
I imitated it and made it using bamboo skin.

At the restaurant, seasonal chestnuts are added and served as chestnut-steamed yokan.

米茄子の田楽 eggplant and miso gratin

2020.10.1

ギュと密度の高い米茄子を一度じっくり揚げてから甘い玉味噌を塗り、炭で炙りながら味噌を焼きます。

気候も涼しくなってきた今日この頃、たまらない美味しさです。。。。


After frying the eggplant, bake the miso with charcoal.

Summer is over and I want to eat something like this.

御節のご予約 Reservation of the OSECHI for new year

2020.9.22

今年も「料理屋あるところ」のお節のご予約を承ります。

二段重(約4人前)・・・・・・・40,000円(税込)

唐津の食材を豊富に盛り込んだ二段重です。

喜ばしい新年を美味しい御節料理とともに迎えるのはいかがでしょうか。

お引き渡しは大晦日31日の10時〜16時の間に当店まで取りに来ていただくかたちとなります。配送などは行なっていませんのでご了承下さい。

また数に限りがございますので、お早めにご予約下さいませ。

ご予約

電話 0955−58−8898

料理屋 あるところ

住所  佐賀県唐津市鏡732

OSECHI for happy new year.

It will also start a reservation for OSECHI this year.

¥40,000(for 4 person)

OSECHI will be picked up from 10:00 to 16:00 on December 31 in our restaurant.

RESEVATION

Tel                                  0955−58−8898

Japanese restrant        ARUTOKORO

Addrres                          732, Kagami, Karatsu-shi, Saga, 847-0022, Japan

鉄砲垣

2020.9.16

先日の二つの台風で、敷地内の竹の垣根が倒れてしまいました。

と言っても五年前に作った自作のものだったので、そろそろ作り変えないといけないと思っていた矢先で、案の定といった感じ。

材料も集めておいたので、空いた時間にスタッフのやまちゃんとささっと復旧完了。

前回のものより背の低めの鉄砲垣根となってます。

Two typhoons the other day have collapsed the bamboo fence on the premises.

But the old fence was made by myself five years ago and was already weak.

I took bamboo from the mountain and finished making a new bamboo fence with the staff.

TRAVEL UNA

2020.9.6

九州の魅力を深掘りし発信されている雑誌TRAVEL UNA。

第2号のテーマは九州の米という事で、料理屋あるところも取り上げていただいております。

お米の食べるという側面以外にも文化的な事だったりと内容は多岐に渡っていてとても興味深い内容です。

そして写真も非常に美しい。

オンラインでの予約も開始との事、皆様ぜひご一読ください。

https://unalabs.stores.jp

Our restaurant was published in a magazine called UNA.

UNA is a magazine that conveys the charm of Kyushu.

This visual is also very beautiful and the content is interesting.

This book is written in English, so please read it.

https://unalabs.stores.jp

スズキとスダチ

2020.9.2

畑に植えていたスダチの木がそろそろ5年目になり、ようやく実を付けるようになりました。

夏の魚の代表格スズキと合わせて今日のお造りに。

スダチの果汁はもちろん皮まで使って夏らしい味に仕立てます。

Five years have passed since the Sudachi tree was planted in the field, and finally it has come to bear fruit.

I made that Sudachi with today’s representative fish of summer, Suzuki.

Sudachi uses the juice and peel to make it taste like summer.

新いか New squid

2020.8.25


唐津は新いかの季節となりました。

今年産まれたコウイカの赤ちゃん。

新いか呼ばれこの時期になると水揚げされるイカで、今は手のひらにスッポリと収まってしまう大きさです。

身は非常に柔らかで甘みが特徴です。

今から秋にかけてあっという間に大きくなっていくコウイカ。

新いかの季節もそんなに長くは無いですよー。

Karatsu is the season for baby squid.

Squid baby born this year is called Shinika.

The feature of the squid is that it is very soft.

The season is not so long.

土用干し Dried plum

2020.8.7

長かった梅雨もようやく開けて夏本番となってきました。

雨の間できなかった梅干しを干す作業を行なっています。梅を干すから梅干し。。。

黄色がかった塩漬けの梅が、干し終わりにはほんのり赤くなるのが可愛らしい。

The rainy season is finally over.

We should dry plum.

The color turns a little red at the end of drying.cute!!