栗の渋皮煮

2018.10.2

やーっと出来ました。栗の渋皮煮。

これがなかなか手間のかかる一品で、

鬼皮むいて、渋抜きして、渋皮をひとつひとつキレイに掃除をして、茹でます。

それから密の糖度を少しずつ上げながら何日かかけて、甘さを栗に入れていくのです。

手間はかかるんですが、この時期には一度は食べたいお菓子です。

お店でのコースのデザートとしてはもちろんですが、

唐津の直売所「めぐみの里」さんでも少量ですが販売いたします。

栗の香りとねっとりとした濃厚な甘さ、、、あついお茶と一緒にどうぞお召し上がり下さい。

 

I finally made it.that is japanese maron glace.

This is quite a time-consuming sweet but I want to eat in this season.

We serve as dessert for course meal.

and all so you can get it at ” Megumi no sato”which store in Karatu.

Please enjoy sweet of season with hot green tea.

 

Post navigation

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です